DJ MAG JAPAN
By DJ MAG JAPAN Follow | Public

DJ MAGブランドの中で最も世界で認知され、世界最大の音楽人気投票ランキングである「TOP100DJs」と「TOP100CLUBS」。特にTOP100DJsは、DJMAG.COMのウェブサイト上に投票LPが開設され、180カ国から毎年100万票以上の投票がある。その結果は、世界最大のダンス・ミュージック・カンファレンス「ADE」期間中に、約10万人の観客の前で開示される。またその模様は、ライブストリーミングでも配信され、延べ100万人がその結果を見守ることが毎年の慣例となっている。

DJ MAG JAPANは、2016年に東京を拠点に設立。 これまで英語圏を中心に展開されていたダンス・ミュージックの情報や、世界で活躍する人気アーティストたちがまさに「今」、何を考え、行動しているかをいち早く日本やその他アジア諸国へ届けることに焦点に当て、アーティストインタビューに力を入れている。記事も日本語へのローカライズと英語の両方で読むことができる。 DJ MAG JAPANの特長は、「DJMAG.JP」を仲介とし、メディア事業、イベント事業、教育事業、レーベル事業の4つをクロスオーバーしていることだ。

さらには、日本のDJ/Producersへの教育のため「DJ MAG Creators Salon」を展開。海外の著名講師を複数人招き、楽曲制作だけでなく、SNSマーケティングや、アーティストとして不可欠なノウハウを伝える短期合宿講習を都内で展開。また、可能性のあるDJ/Producersへは、海外への楽曲リリース、DJ MAG JAPAN提携スクールへの音楽留学等もサポートしている。 また、日本の未来のため、国内の若手DJ/Producersに特化した国内人気DJ/Producers & クラブ・ランキング「Best of Japan – DJ/Producers Ranking U-29」、「Best of Japan – CLUBS」をDJ MAG HQと共にブランド化し、発表。欧米諸国へ日本のクラブカルチャーのフレッシュな情報を届けている。 世界17の国と地域に繋がる「DJ MAG グローバルネットワーク」のなかでも、アジアで最も精力的に活動している。